任意整理を始めた、子供2人ありのシングルマザーです。早く人間になりたい!パチスロ依存の克服と楽しく明るく節約を楽しみ、ゆとりある暮らしを目指します!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次までに宿題
2006年10月26日 (木) | 編集 |
さて、任意整理の流れとして、全てを告白して手続きをとってもらうことにきめました。先生との契約もすることになりました。

そして気になる契約料2万1千円x7社=147000円

成功報酬は
①減額できた場合
2万1千円+減額できた分の10.5%
②過払い金回収
2万1千円+減額分の10.5%+回収金額の21%
③過払い金回収に成功した場合
2万1千円+減額分の10.5%+回収金額の25.2%

とのこと。多分ネットで色々調べたけれど、平均的な金額じゃないかと思った。

でも、結果いくらになるの?って話だけど、それって結果が出てみないと判らないんですよね;;
「先生・・・いくらくらいお支払いすれば良いのですか?」と不安そうに聞く私
「まとめて払わなくても、月々払える額でいいんですよ。たとえば5000円とか1万円とかでもいいですよ^^」とのこと。

でも、和解成立して月々の支払いプラス先生への支払いってことになりますよね?だとしたら・・・今と月の支払いが変わらなくなっちゃううんじゃ?>< と思いました。

ところが、
「いや、私への報酬も含めて、毎月いくら・・・という形で算出しますから、無理のない形でやりましょう」とのことでした。

ひとまずは安心。

さて、次は1ヵ月後に相談の予約を入れましたが、次までの宿題がでました。家計簿を付けて、月にいくらくらいの生活費が必要なのかを一覧にしてきてください・・・というもの。

それを参考に、月々の支払い額を検討するとのことです。

今日から久しぶりに家計簿をつけよう!
こうなる前は1円だって家計簿につけていた。
いつの頃から、返済に追われて、お金をあっちに移動コッチに移動で家計簿どころじゃなくなった。

でも、これからはまた前の生活に戻って節約して家計簿を付けよう!

先生と次回の面談の日取りを約束して、私は心から丁寧にお辞儀をして事務所を出た。来るときに降り出した雨はすっかり上がって、日が差していた。

ビルの前で大きく深呼吸をしてみた。というか自然と深呼吸していた。そして空を眺めてみたりした。なんかお天気がよくなってるじゃん・・・。私の心も少しずつお天気になりつつあるのかな・・・と思った。

それから7社ものカードが入っていた財布を取り出して、帰りのバスの料金を支払った。財布を見るのが今までどこかイヤで、気に入らないのは財布のデザインが悪いのかと、何度も財布を変えてみた。財布のせいじゃなかったんだ。財布の中にいつもクレカやカードローンの領収書が入っており、それがイヤだったのだ。

でも、さっきまでイヤな気分で見ていた財布を見ても、何も感じなくなった。それより7つのカードが無くなって、軽くスマートになった財布がキレイに見えた。

これからは、カードで太らせたりしないからね!財布ちゃん!と心で言った。

もう普通に生きていこう・・・。平凡が一番幸せなんだね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
財布を見るだけでイヤ…。わかります
はじめまして、春日井と申します。
僕も財布を開くたびに嫌な気分になったものです。
カードの端っこが財布から少しはみ出ているあのビジュアル、もう思い出したくありませんね。
なので財布は人には絶対見せないよう心がけてました。

お互い、早く人間になれるといいですね。

2006/10/27(Fri) 10:21 | URL  | 春日井吾一 #IsqOkYMk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。