任意整理を始めた、子供2人ありのシングルマザーです。早く人間になりたい!パチスロ依存の克服と楽しく明るく節約を楽しみ、ゆとりある暮らしを目指します!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
債権者からの電話!
2006年10月26日 (木) | 編集 |
速報です!
本日朝8時代と14時台に2回。
知らない電話番号から電話がありました!!><

電話番号を調べると、どうやら関西;;
そうです、借りていた会社の一つが関西です。
○○ーショ○ファイ○○スという会社ですが、都合の良いもので、借りるときは審査が甘くて、本当に助けてもらったんですが。こうなると怖い;;

しかも、先生いわく
「ああ、この会社はちょっとねぇ・・・」
「(;’д’)!!ハッ 怖いんですか?!」
「ちょっと和解に中々応じないんですよね。闇金寄りかもしれないですねぇ」
まじですか・・・(絶句)

というところがありました。
どうもその電話っぽい。いや関西だから絶対そうだ
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
昨日が期限だったのに、入金が遅れているという連絡だと思う。

ただし、昨日の先生の話から電話は無視しました。出ても「弁護士に依頼しました」と切ればおkですといわれていたのです。

2度とも無視したのですが、チキンな私はすぐに弁護士先生に電話!

「それなら、電話番号を教えてください。私がかけてみます^^」
なんて頼りになるんだ!!本当に先生でよかった><
ああ、良かった;;

と思ったのもつかの間。
折り返し先生から電話で
「会社名も明かさないし、本人かどうかわからないので、何もコメントはできませんと言ってます。一度、かけてみて、弁護士に依頼したとだけ言って切っていいですから」とのこと。

恐る恐る電話してみると「最初に186をつけるなど、番号を表示してからおかけなおしください」と言う。
186をつけても拒否られる。試しに携帯にかけてみるが、番号はちゃんと表示される。おかしい!!

再度先生に電話してみる。
どうも拒否られているのか、何度電話してもダメです;;
「先生ダメです・・・。何度かけても繋がらないんです。」
「おかしいですね~私がかけると繋がりましたし・・・。拒否もしていないようですよ?」とのこと。

なじぇ~~~~~?!もう心臓がバクバク!

何年か前に、ウチの隣に引っ越してきた「アダムスファミリー」のような家族。おじいさん・おばあさん、30代の夫婦に、女の子2人。これが、ほんとに挨拶もちゃんとしないで、いつもコソコソとしてる家族で。

ウチがエレベーターに乗ろうと廊下で待っていると、なんか視線・・・。(;’д’)!!ハッっと後ろを振り返ると、廊下寄りの小窓を少しだけあけて、そこから目だけ出して覗いている・・・。

夜になるとたまに、怖い黒づくめのお兄さんが2人ほどきて
「こら~~!あけろ!いるんだろ?!金払え!!コノヤロ~!!」とドアを蹴ったりしながら叫んでおりました。

そのお宅は半年ほどして引っ越していきましたが、あれは取り立てです;; なんて怖いのだろう!!まるでドラマだ!

しかし・・・それはもはや他人事ではないのか????><

ウチにも怖いおじさんがやってきて
「ごるぅああああ!あけんか!ワレ!!人から借りた金ちゃんと返すのが筋ちゃうのんか?!」と 怒鳴っている図を想像して、もう私は
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル x100 くらいです。

まじで震えました・・・。

ホントにゴメンナサイ;;ちゃんと払うけど、利息をちょっと負けて欲しいってダケなんですよ?><
だって金利29%っていってるのに、同じ時期に同じように借り、同じ額を返済している○エン○信販は残高が減っていってるのに、おたくどんどん増えているじゃないですか><
なじぇ?

それは、金利が29%よりも多くなってるってことでしょ?!
それっておかしいでしょ?グレーゾーンどころじゃないでしょ?
って・・・昨日先生も言ってました><

何度電話しても繋がらないので、また先生が
「じゃ、私もう一度かけてみますよ^^」とのこと。

しばらく待つことほんの10分弱ですが、タバコ2本吸いました・・・orz
てか、もうね、300円も払うタバコもやめなさいて!!まじで。

そして電話がなる。

先生「わかりましたよ^^ ○イクでしたww 本社は東京ですけど、お客様係りみたいな課は関西みたいですね。拒否もしてないし繋がらないのはわからないとのことですが、まぁ回線のなんらかの関係でしょう。」

「そうだったんですか@@」
「それで、私が受任しましたと伝えて相手も、(わかりました)とのことなので、もう連絡が行くことはないと思いますよ^^」
「ああ良かった;;」

「まぁ、受任したという通知は昨日送ってありますから、都内であれば本日夕方にはつきますので、それが着けば連絡はこないですよ。^^ 連絡をしたら違反になりますから、大丈夫!」

先生・・・ほんとだよね?それ大丈夫だよね?><

「ありがとうございます;; あの・・・ウチに電話が来る分にはまだいいんですが。まさか実家にまで連絡が行くなんてことは・・・(と、実家恐怖症の私はまだ心配である)」
「いや、それもあり得ませんね」
先生キッパリ言う。

先生を信じたいが、消費者金融の過剰な取立てなどについては、昨今ニュースやネットなんかでもよく取り上げられているのがきになる。まじで、実家に知られたらそれはもう、想像のつかない恐ろしい状態になるのだ。

とりあえず、○イクには先生が直接電話してくれたので、大丈夫だろう?と思うが。

忘れていけないのが○○ーショ○ファイ○○スです><
サラ金6社とクレカ1社=7社

あと6回こういう思いをして、その全部が本当に先生に依頼したということで、何もしてこないだろうか?不安・・・。

何しろバツイチということで、保証人にはなっていないが、親の所在を必ず聞かれた。

まさか「お宅の娘が不払いで弁護士なんて雇ってるんだけど、親が変わりにまとめて支払ってくれ!」なんて言ってこないだろうな・・・。

そしたら、私はもうどうすりゃいいんだろう><
神様!もう二度とサラ金からお金なんて借りません。
お金も少しづつ返します><
助けてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アダムス・ファミリーアダムス・ファミリー(The Addams Family)は1991年に公開されたアメリカ映画である。原作は、チャールズ・アダムスの漫画作品「アダムスのお化け一家」である。1993年に映画第二作「アダムス・ファミリー2」、1999年にはキャストを一新した「アダムス・
2007/03/14(Wed) 16:58:12 |  アニメバザール ぽんぽこりん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。