任意整理を始めた、子供2人ありのシングルマザーです。早く人間になりたい!パチスロ依存の克服と楽しく明るく節約を楽しみ、ゆとりある暮らしを目指します!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お金のない人ほどギャンブルにハマる?
2006年10月28日 (土) | 編集 |
さて、いつもですと週末はパチかスロで生活費を稼ぐために、午前中からパチンコ屋に行っていました。完全に依存症だと自覚していました。

・新装開店の日に、風邪だとウソをついて会社を休んだことがある。
・決めた額を守れない。
・1万まけると、取り返そうとますます打つ。
・手持ちがなくなると、ATMから引き出しても打つ。
・隣で出している人が憎くなる。

・負けているとき、自分の不運さにうんざりしていても打つ。
・勝っているときは、有頂天でみせびらかしたい。
・パチスロなんて儲かるワケがないと思っているのに打つ。
・千円でも万枚出たことがあるんだから・・・と思いながら何万も使っている。
・人に言うときは、勝った事しか言わない。
・パチスロで何万も使うのに、必要な買物には千円でも高いと思う。
・家が散らかりはじめた。
・身なりもどうでもよくなっていた。(パチンコ屋に行くだけだからと)
・支払い分を使い込んでまで打つ。
・他の趣味が無くなった。

・友達との付き合いが無くなった。
・実家に行くことが、後ろめたくていけなくなった。
・親戚付き合いもなくなり疎遠になりつつある。
・財布をスーパーで落として、一番心配だったのは、中のお金が無くなることよりも、何枚もあるサラ金のカードを人にみられることだった。
・まともに料理をしなくなった。

・家計簿をつけられなくなった。
・出かける場所は食料を仕入れるスーパーとパチンコ屋だけになった。
・布団に入ると、明日は勝てるかも・・・と思う。
・勝ったら返済に回そうと思うのに、勝つとそれは次の種銭になって消える。

・「ネットで儲かる方法!」だとか「一攫千金!」というキャッチコピーに敏感になってきた。半ば詐欺だと思いながらも、試してみようかとバカなことを考えたりした。
・自殺するしかないな・・・と思ったことがある。

思いつくだけ自分でリストアップしてみました。
最悪です・・・><
生きる屍です。なんの為に生きていたのでしょうか???

この何年も家族で旅行に行っていません。コンサートやミュージカルなども観ていません。パチスロだけでした。一度しかない人生の大事な何年間をこんなことに費やしてしまいました。

ところが、整理を決断して、今月から返済しないで下さいと言われて、手元に20万以上のお金が残っている現在「パチスロなんかに使いたくない!」という気持ちがあるのに気が付きました。

不思議なものです。千円たりとも減らしたくないんです。使わなければこれから増えると思えるのです。もっと不思議なもので、以前にカードの限度額まで30万あったら、「@30万ある」という認識をしていました。けれど、その時はパチスロに行きました。

今は、今もっている自分の給料を取られたくありません。整理したからと言って借金がチャラになったワケじゃないので、条件は一緒です。それなのに、自分が労働して稼いだお金が多少でも手元にあると、使いたくないという節約心が生まれるのですね?

ワタシは本当に完全な依存だったのでしょうか?生活が苦しくてお金が無いからギャンブルに走っていたのではないかと思えます。勿論、整理する手続きのうえで、家計簿を見られるということもパチスロに行かない理由になるのでしょうが、それだけじゃないと思います。

世の中、お金がある人ほど、ギャンブルにはハマらないのでは?たとえギャンブルしたとしても、「あらw負けちゃった」とサクっと店を後にできるのではないでしょうか。

色んな方がいると思いますが、ギャンブルで返済が厳しいと感じるほど借金を作ってしまった方は、自力で返済するのは並大抵の努力をしなければならないと思います。

依存の克服、生活の建て直し、全部自分でできる人は良いのでしょうが、止めよう!節約しよう!と思いながらズルズルきてしまっている方は、本当に専門家に相談するのが一番の近道じゃないかと身を持って思うこの数日でした。

一生二度とギャンブルはしまい!などと、宣言はしません。ただ、貯金が300万あるなどと、生活も気分にも余裕のある時は、あくまでも娯楽の一つとしてするのは構わないと思います。

ギャンブルして負けたことで、ムキになって取り返そうと思ううちは、もうやるまいと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。