任意整理を始めた、子供2人ありのシングルマザーです。早く人間になりたい!パチスロ依存の克服と楽しく明るく節約を楽しみ、ゆとりある暮らしを目指します!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
穏やかな週末・・・もっと早く整理していれば
2006年10月28日 (土) | 編集 |
25日(水曜日)ちなみに給料日に、弁護士事務所を初めて訪れてから、最初の週末がやってきました。4日目です。
なんと穏やかな・・・のんびりした週末なんだろう。
こんな気持ちは本当に久しぶりです。

現在、手持ちで5万。
A銀行に12万。
B信用金庫に5万。
来月満期になる定期が12万。
なんと34万を持っていることになります。

来月満期になる定期は、来月まで触れません。
それでも22万の残高があります。
すでに電気代は支払い済みです。

お金があるということは、なんと気持ちがラクなのでしょうか!!
いつもなら、ここから12万が返済でなくなります。残り10万。
そこから、子供の月謝・残りの光熱費・食費・携帯3台分・・・残りません。

毎月給料日から月末までの、たったの1週間あまりで、ほとんどお金がなくなっていました。月が替わると「次の給料日まであと25日か・・・」と思ったものです。次に給料日が来たとしても、また返済と支払いで手元には何も残らないんですけどね。なんと虚しいことでしょう。

次の給料日までに手元にある、たったの2万くらいを増やさなければ、食べるものも食べられません。風邪や急な病気、子供の学校の急な出費や急な交際費・・・とても足りません。

その2万を握り締めて、スロやパチを打ちに行きました。1万でも増やさなければならないのです。運よく5万だ8万だと勝ったときは、次の給料日まで生活できる;;とホッとしました。

ところが、種銭の2万負けてしまうこともあるわけです。そうなると、また借金をして生活をするしかありませんでした。要するに、最初から借金しないと生活できない状況なのですが、借金はなるべく増やしたくない・・・だからこそ2万で一か八かの勝負をしなければなりませんでした。

毎月、そんなキリキリと胃の痛い生活を何年も続けてきました。土日の仕事の休みの日でも、のんびりと穏やかな気持ちで過ごした覚えはありません。いつも借金の返済と生活費や、将来の生活を想像してはため息をつき、絶望的な気持ちでいました。

パチスロで勝っては強気でテンションが高くなり、負けると世の中で一番自分がツイていない、一番惨めで生きる価値もない人間だと思うほどの落ち込み方でした。躁鬱です。

もう、二度と戻りたくありません。
平凡でも幸せに、のんびり暮らしていければそれで十分です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。