任意整理を始めた、子供2人ありのシングルマザーです。早く人間になりたい!パチスロ依存の克服と楽しく明るく節約を楽しみ、ゆとりある暮らしを目指します!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに自分の笑い声で起きた!
2006年11月29日 (水) | 編集 |
恐怖の土日をやりすごし、ヘイボンボーンな毎日を送っている私であります。年末近くなってきて仕事が忙しのですが、胃が痛くなるというストレスもありません。恐らくパチスロをしていない(負けてイライラしていない)ということと、毎日の生活費に追われていないというのが大きいと思います。

悩みといえば、相変わらず慢性じんましんがヒドイということです。ましてや乾燥している季節なので、幼少から乾燥性湿疹という病気があった私には、2重の苦しみです。とにかく眠くて布団に入っても、痒くなって眠れない・・・という毎日です。

昼間はアロマミストランプを使って加湿しています。風邪の予防などの為に、ミントや気分でラベンダーやサザンウッドなんかをいれたりして利用しています。癒し効果もあるのでかなりイイです。夕方から冷え込んでくるので、ストーブを利用していますが、ヤカンにウィルスの殺菌効果があるというお茶(カテキン)のティーバックをいれて乗せています。

じんましんの場合、痒みの緩和には冷やすのが一番なのですが、この時期氷や冷えピタなどを利用するのはキツイので、400円@500mlのアロエローションをとにかく気が付くとピタピタと体中に塗っています。塗った後に少しヒンヤリするのがイイかんじです^^b

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな?!(;’д’)  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
スポンサーサイト
やっと女に戻れた?!
2006年11月28日 (火) | 編集 |
パチスロ依存の私にとって、給料日後の土日休みは地獄でありました・・・orz 今までなら、間違いなく朝からご出勤していました。大体、2万円は間違いなく使うっていう頭でいたので、今考えると怖い・・・。

2万で出ればいいですよ?後半は北斗SEの登場で北斗でもどんでん返しのレンチャンがなくなり、ほとほと嫌気がさしていたので、パチンコのスーパー海物語を打ってました。結局2万で出ないと、悔しくてまた1万とかをつぎ込んでいたワケです。愚か者め!

ハマる台なんて普通に1000回ってますから・・・。そこまではまわしたことないですけどね^^; 

先日弁護士事務所の面談で、時間が早くてマックの前でドリンクを飲んでいたら、丁度隣がパチンコ屋でした。駅前なので、パチンコ屋にパチスロ屋など・・・そして消費者金融さんが沢山入ったビルなんかが横にあったりします。

そんな光景を横目に「あんなところに行ってたお陰で、これから弁護士事務所(*´д`*)」と一服していますと・・・隣にちょっと小汚い集団が・・・w|;゚ロ゚|w  50過ぎのジジが3,4人とババが2,3人でしょうか???集団の色が全体的にグレーから黒っぽくて、男女の区別すらつきません・・・(まじです)。

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな?!(;’д’)  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
開示報告第一弾
2006年11月22日 (水) | 編集 |
10時約束の20分前に弁護士事務所に到着。お天気も良かったのですが・・・連日キムチ鍋で新陳代謝がよくなっていたのか(^^ゞちょっと暑くなり、ジャケットを脱いでおりました。

悪いことしてるワケでもないし(いや、借りた契約どおりに返せないってのは・・・悪いことなのかもしれませんが;;)、他の人からみたらなんら変わりのない普通な人なのだろうに・・・自分だけどうも違和感がありますね。2度目ですが((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルです。

ちょい時間があったので、100円マックのドリンクを・・・この時期なのにコールドで頂き、一服して落ち着かせました。
そしていざ出陣!

前回通り中に入ると、ちょっとプレゼンでも行うような会議室風のお部屋に通されました。して、早速、この1ヶ月の私の家計簿をセンセにお見せいたしました。

う~ん、この調子だと○万円くらいいけるかな~?う~ん、でもあまり無理して途中で厳しくなるのもこまるしな・・・。できれば短期間の3年ほどで、集中した方が良いのですがね~。あんずさんの場合、来年の息子さんの進学がネックですもんね~・・・。

などと、センセが色々言っておられます。

ハイ!その通りなのです、センセ!ウチのクソガキが私立に入ったら、交通費・授業料・書雑費などなど・・・コレ5万ほどかかるらすぃ~よ^^;

ま、それはさておき、開示された結果です。と一枚にまとめられた用紙を見せられました。
え~っと・・・詳細を貰ってくるのを忘れた!!^^; のですが、
7社のうち、○オ○クレジットと○M○ネットカード以外の5社は開示されていました。

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな?!(;’д’)  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
明日は弁護士先生のところへ・・・><
2006年11月21日 (火) | 編集 |
ワタシ、頑張りましたよ!
弁護士事務所を訪ねたのが、10月25日。
その日からず~~~っと家計簿つけてきました。
途中で、パチスロで3万スリましたが><

先々月払えていなかった携帯代やら、光熱費などなど・・・それぞれ2ヶ月分づつ支払ったのが痛かったですが・・・。

手元に3万残りました。貯金は別に2万したので、計5万残せました。家計簿を集計して、月の予算を立てたのですが、今月は娘さんの修学旅行費やら、滞っていたお支払いなどの余分な支出が6万ほどありました。

ということは・・・。手元3万+貯金2万+余計な支払い6万=11万。
悪夢のパチスロ代3万を入れれば14万・・・残せるという計算に。

以前は12万の返済をしていたので、足りるワケなかったです・・・orz
明日は、先生のところに、この家計簿と通帳などを持参して、月々いくらくらい払えるか?という相談だと思いますが・・・。

高校お受験の息子さんが、私立の高校に入った場合、授業料+経費込みで5万くらいかかるよ?と友達に言われました。上の子は公立だから月々2万程度。通学も自転車だから交通費ナシですが・・・。息子さん次第では月々5万を支払うことに・・・。

神に祈るばかりですが、そうなると14万―5万=9万です。返済を7万程度に抑えて、残りを貯蓄に回したいな~と内心思ってます。7万以上だと不意の出費があった場合キッツイな;;

なにしろ現時点で貯金が大してないですから・・・。とほほ。
明日どうなるか、今晩はちょっとドキドキで眠れなくなりそう><
ていうか、開示があったのは7社のウチ半分といっていたけれど、どこがどうなったのか???それも心配。

早く全部開示してもらって、和解できたらいいな~;;

ていうかね・・・。冷静に考えたんですよ。
借金を始めた頃の収入って、月10万でした。この期間が2年くらいあったかな?その時代に貯金を切り崩し、借金生活が始まったのですが。
現在は転職したりで
月の収入27万です。(ボーナスはありませんが)><

して、住宅費はいりません。(持ち家なので)
月収27円くらいで、生活しているお宅はいくらでもありそうな???しかも、みんな家賃やローンをお支払いしているのだろうと思うとですね。

借金が無く、パチスロもやめれば、ウチは結構ラクに生活できるハズなんです!!ていうか、ラクです!

万が一、月々の返済が7万くらいになったら、家賃を払っていると思うことにします!持ち家じゃない人は、家賃それくらい払ってますもんねぇ?

借金=家賃
このカンジでいきます!それなら、自分が少し普通の人に思えるような気がする・・・^^;
3日連続キムチ鍋・・・orz
2006年11月21日 (火) | 編集 |
先日ですかね~?夕方のテレビでしたが、1週間ず~~~~っと毎晩キムチ鍋で節約&ママのダイエット!という番組をやっていたんですよ。んで、娘とソレを見てました。

そこのママさんはそれで15㌔痩せたとか?!w|;゚ロ゚|w ウラヤマシス。
借金は減りませんが、体重はパチスロばっかりやっていたこの5年の間に、5キロ・・・1年に1㌔を蓄えて参りました・・・。(*´д`*)アゥ

娘に「ねね、ウチもあれやってみない?」と言うと、お年頃の娘さんがノリノリでした!痩せていて育ち盛り、食べ盛りの息子さんは・・・かなり不服そうでありましたが、多数決でいつも負ける可哀想な息子さんであります。

そして、購入してきた材料
・白菜
・しいたけ
・鶏肉(骨付き)
・長ネギ
・えのき
・豚のこま切れ
・キムチ鍋のモト
野菜は全部@100円以下でした。
しめて、1300円でした。

一日目はキムチ鍋のモトを水で薄めて、鶏肉を使いました。あとは適当に購入してきた野菜に、冷蔵庫に余ってる野菜をブチ込みました。

まいう!!(◎皿◎)

我が家の愛息子さんも、「コレうまいわ!明日もコレでいいよ?」と言いました。

調子こいて翌日は・・・
前日残った鍋に水をいれて薄めました。薄くなるとマゾイので、鶏がらスープのダシを投入!それだけでは、味がまだ薄いので「味噌」を入れました!!

いや、コレね・・・昨日の野菜と鶏肉のダシがきいているのと、鶏肉さんがもんのすごい勢いで柔らかくなってて、絶品でしたよ?ホント!!

して、本日・・・。
さすがに毎日キムチ鍋に飽きてきましたが・・・。今日は「うどん」を投入してみることに。「うどん」は無かったので、スーパーで3食100円を購入してきました。昨日の残った鍋にまた水を入れて今日は冷蔵庫に残っていた「キムチ」そのものをぶっ込みました!そして、長ネギとシイタケなどの野菜も入れました。

うどんを煮込んでできあがる寸前にですね!「大根おろし」をざ~~っといれてみました。
そうです!「みぞれ鍋風キムチうどん煮込み?」の完成であります。

また、コレが・・・絶品でしたよ!

しめて3日の(コレ朝も親子で食ってましたから・・・)食費の合計が1400円。1日あたり467円程度でしょうか。

野菜もたっぷり採れたし、なにより便通が良くなったような・・・。して、カプサイシン効果なのか!超ド級の冷え性で、足先が冷たくて眠れないのですが、それなくなりましたね^^

でもね・・・息子以前に、自分が飽きてきました・・・orz
また何か考えよ~っと!
何故か和やかなモト亭主との電話・・・3
2006年11月12日 (日) | 編集 |
そんなワケで、離婚したのですが・・・。
もともと、すっごくイガミあって離婚したというほどではないのです。要するに、お互いの求めるところが違うということがわかり、このまま一生一緒に暮らすほうがお互いの為でないと理解したワケです。

不思議なんですが、離婚する直前頃は、愛情は薄れていましたが情は残ってました。なので、コノ人大丈夫だろうか?というココロがありましたね・・・。けど、その情でまたヨリを戻したところで、同じことの繰り返しだと思いとどまり離婚したのです。

そして、それから6年。
子供も普通に「お父さんがさ~」と話しをしますし、お盆・お正月は子供は帰省させてます。一緒に旅行も行ってるようです。お土産話しをきかされますし・・・子供の中では、微妙なんでしょうが、離婚したというよりも、ただ一緒に暮らしていない、長期出張に行ってる父親というカンジでいるように見受けられます。

それでいいんだと思っています。

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな?!(;’д’)  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
私の貯金と借金が核とミサイルに?!・・・
2006年11月11日 (土) | 編集 |
今日、土日休みでした。
子供もそれぞれ外出してしまい、一人きりになるので、以前だとパチンコ屋にでもいこうか・・・と出かけていた私。
手元と口座に多少のお金があります。依存症の私は、パチンコ屋に行きたい!という気持ちと戦うのが本当に辛い。

何千円が何万円にもなるアノ快感を味わいたい!ドキドキする演出がどんどん出て、玉やコインの箱を積んでいた自分の姿を思い浮かべると、うずうずしてくるのです。

でも、なんとか戦わなければなりません。そして、ネトゲをしてみたり、何気なくネットサーフィンをしていました。
最近ネットサーフィンといっても検索にかける言葉は大体同じです。
「パチスロ依存」「借金」「多重債務」「躁うつ病」

そして色々とサーフィンしているウチにみつけたのが>>ココ

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな?!(;’д’)  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
何故か和やかなモト亭主との電話・・・2
2006年11月10日 (金) | 編集 |
結婚して、子供を2人もうけ、節約し、パートで働きまくり、主人と協力してマイホームも早々に購入した。私は自力のリフォームが大好きで、洋裁や大工仕事まがいのこともし、家の壁紙まで自分で張替え、ペンキ塗りもし・・・雑誌に掲載されたこともあった。

だれからも幸せな家庭・・・と思われていたに違いない。

子供関係のお母さんたちからは「○○さんチはいいよね~。ご主人もマジメだし。ママはいつもキレイにしてて家もステキだしね~」といわれていた時代があった・・・orz

ところが内情は違ったのだ。私は悶々と生きていた。
単なるワガママだ、子供がいるのだからと自分を抑えて悶々と10数年の結婚生活を続けてきた。

でも、ガマンしていた期間が長かったのか一気に爆発した。
爆発した私は手がつけられなくなった。親は離婚したら勘当するといった。私は泣きながら、しまいには「ええ、結構です!!」と電話をガチャンと切った。私が親に反抗したのは、それが最初で最後だった。

もうガマンできないので、離婚してください・・・と言ったら、ダンナは呆然としていた。そりゃそうだ・・・今まで会話しようとしても話にならずにすべて黙っていた。ダンナにしてみれば狐につままれたような事態だったろう。

これから先、話をしたくてもちゃんと話をしてくれないアナタと、子供が大きくなった後、何を話して一緒に生きていけばよいのですか?なんの会話もなく、共通の趣味もなく・・・。それで一緒に暮らしていて楽しいのですか?子供が巣立ったら、私とアナタだけなのですよ?
[続きを読む...]
何故か和やかなモト亭主との電話・・・1
2006年11月10日 (金) | 編集 |
離婚したのが、丁度6年前でしょうか?性格の不一致というのが原因でありまして・・・たとえばですね

「ねね、家族でカラオケいこ~じぇ~!!」
「あ・・・どうぞ行ってきてください^^ ボクは留守番してますよ^^」
(と、小説を読んでいる・・・モト亭主)

「ねね、ボーリングいかない?」
「う~ん・・・留守番してるから、行ってきていいですよ。ご飯も適当にしときますから」(と、小説を読んでいる・・・そして、ホントに適当にパンだけを食っている)
よって、家族で遊んで外食でもして楽しもうと思っていても・・・ダンナがパンだけ食っているのに、自分たちだけ外食できない遠慮で、家に早々に帰る・・・orz

「今日さ~子供の学校でさ○×※●・・・!!」
「そうですか^^」
「・・・」(ソレだけかよ・・・)

「パート先でさ!社員の人がね○×※●!!ムカつくわ!!」
「それなら、辞めたらどうですか?^^」
「・・・」(それだけかよ・・・)

そして日曜日・・・
「子供と遊んでやってよ」(マンションの真ん前は公園である)
「うん」
そして1時間もたたないウチに
「ただいま~!^^」
「・・・」(遊んできたのかよ?)
子供「お菓子かってもらった~^^」(お菓子を買いにいっただけであった)
モト亭主・・・本を読んでいる・・・。
毎週である・・・。

あまりにおハナシにならないので、20代の頃はブチキレて「もっと話をきいてよ!!」と詰め寄ったことがあった。主人は「すみませんでした。これから気をつけます・・・;;」と言ったが、変わらなかった。
そのうちに、私は話をしなくなった。
私に興味がないんだな・・・と思った。
[続きを読む...]
任意整理初の大ピンチ、報告><
2006年11月09日 (木) | 編集 |
昨晩は、朝方までやはり悶々としており、結局睡眠薬を飲みました。起きたのは午後1時でした。
ああ・・・なんて不健康な生活なのでしょう。

何人の方から、そんな心配ないのでは?とコメントを頂き、ちょっと精神的に落ち着いてきました。本当にありがたいものです。こんなブログですが、読んでくださって、言葉を頂くと温かい気持ちになります。

本当にありがとう^^

そ・・・そして、続報です・・・。

昨夜の深夜に弁護士先生に・・・セッセとメールを打ちまして、事情を全部説明しました。
・○オ○カードから催促状(振込み用紙)が送られてきたこと。
・○オ○カードは離婚前に旧姓(現在もそのままですが)で、主婦だったために、モト主人の情報を記入したこと・・・。
・名義は私になっていること。
・口座も私のものから引き落とされていること。
・万が一、モト主人が保証人だった場合は、主人に取立てが行くのでは?という心配。

そして、午後に先生からメールで返答が来ました。
[続きを読む...]
任意整理初の大ピンチ><
2006年11月09日 (木) | 編集 |
2週間何事もなく平穏に暮らしてきましたが、な~んとなく平穏すぎて、そのうち足元すくわれるんじゃないかと、内心ビクビクだったのですが・・・

キタ━━━━\(ToT)/━━━━ !!!!!

ええ、2日引落しだった○オ○カードの催促状です!!コンビにから入金してください・・・という内容のモノですね。

そんなの払ってはいけないのは判っています。
しかし・・・思い出したのであります。今更ですが・・・。

私、離婚したのですが、子供が姓を変わるのが可哀想だったので、姓は離婚前と一緒なんです。そのまま結婚していた姓をいまだに名乗っているのですが。

そして、この○オ○カードを作ったときは、結婚しておりました。要するにですね、主婦がクレカを作る場合、配偶者の会社やら何やら書くじゃないですか?!名義は私になってはいますが・・・アレって、保証人っていうことになりますよね?

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな?!(;’д’)  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
借金があるとは思えない静けさ・・・。
2006年11月08日 (水) | 編集 |
任意整理手続きを弁護士先生に依頼してから、約2週間が経ちました。

な、なんか・・・静かです。
借金がなくなったワケではないのですが、おそらく誰の目から見ても、私が借金で困っているとは思わないでしょう。私自信も、この平穏に流れていく時間が信じられません。

死ぬしかないかな・・・なんて、本気で思ったことが、まるでウソのような静けさです。

静かに時が流れていきます。弁護士先生から特に何の連絡もなく、次の面接が22日だから、恐らく今のところ何も問題がなく進んでいるのか・・・何も進んでいないのかwww いずれにしても専門家にゆだねたのだから、素人が余計な詮索をするのはやめることにします。

こんなブログなのに、訪ねてきてくれる人がいるんですね・・・。恐らく、借金のある人が大半だろうな~と思う。

取立ての電話で困っている人とか、家族に知られるんじゃないかとか・・・すごい悩んでいる人いるのだろうな・・・。

私も支払いは滞ったことはなかったけれど、翌日また借りないと生活できないような状況で、本当に辛かったし、暗かったし、イライラして、自分ひとりが世の中で不幸を全部背負ったような、感じだったな・・・。

自分で撒いた種なのに。ニッチもサッチもいかなくなって、ほんと辛かった・・・。こんなアホは死ななきゃ治らないと思っていたし。

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *今日は何位になったかな!!?@@;  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
ボンビーを楽しもう!
2006年11月08日 (水) | 編集 |
「ボンビー(貧困)を楽しむぞ!」宣言いたします。

「1ヶ月1万円生活」というTVのコーナーがあり、よく見ています。ま、食費も全部含めて本当に1万円でやっていけてるのかは???ヤラセもあるのでしょうが。1日3食プラス光熱費を会わせて1ヶ月1万円なんて一般家庭でホントにできるとは思えません。光熱費には基本料金なるものがあるのですから。

それでもあの番組を見ていると、節約を楽しめそうな気がしてきますね。そして、人間て苦しい状況になると頭を使って工夫できるものなんだなと思ったりします。

その昔、学生時代に1年間オーストラリアのブリスベーンという所に住んでいました。地元の家庭でお世話になっていたのですが。アチラは水道代というものがないと言っていました。日本のように毎月水道代を払わないのです。

ある時、お皿洗い(基本的には食器洗い乾燥機でしたが)を手伝っていると、ママが「何故日本の女の子はみんな、お皿を洗うときに水を出しっぱなしにするのだろうか?」と怒ったことがありました。

自然からの恵みによるものだから、大事に使わないといけないよ、と。実家では年中親に「水を出しっぱなしにするな」と言われたものですが、そういう母親もジャージャーと水を出したまま洗い物をしていました。www

続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *借金ブログランキング  *借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
さて・・・今晩も眠れませんでした
2006年11月08日 (水) | 編集 |
昨日、約往復15Kくらいですかね・・・自転車で向かい風の中を走りまわり・・・もう家に着いたときには、足の関節はヘラヘラ笑ってるし「今晩は爆睡できるな・・・」と思っておりました。

ところが、この時間です。午前6時・・・。
いやもう半分諦めています。眠れないものを無理に寝ようとしても、イライラするだけ・・・一生眠れないワケじゃあるまいし、眠くなるまで起きていよう・・・と思います。ま、コレって会社勤めの人にはできないことですよね・・・;;

健やかに眠れないというのは、やはりどこか精神が病んでいると思いますね。体内時計も狂っているだろうし。人間は昼間活動する動物ですから、夜は眠るのが自然です。それを夜眠らないというのは、やはり不自然なワケで、なんらか体調や精神的にも影響があるハズです。

借金は専門家にお願いして、なんとか返済に向けての新たな光が見えてきておりますが、ことこの不眠症に関しては一向に治る兆しがありません。それを思うと、もしかしたら借金よりも大事(おおごと)なのかもしれません。

★続きを読む前に・・・ ↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif *借金ブログランキング
*借金解決お役立ちブログランキング
[続きを読む...]
欲望渦巻くパチンコ屋オソロシス
2006年11月07日 (火) | 編集 |
ここ6日はパチスロいっていません。7日前に行ってしまったあの悪夢の日以前も、1ヶ月くらい禁してました。というか、まったくお金に余裕がなかった。もう自分の力だけじゃどうにもならないな・・・と思って弁護士事務所を訪ねてから、今日で12日目。

まるで何事もなかったかのような、平穏な日々を送っております。サラ金様からの催促の電話が一度ありましたが、弁護士先生の対応で、それきりです。他のところも何も言ってきません。

光熱費等の支払いも終り、財布にも口座にも、お金は数万円残っており・・・不思議です。不思議といえば、数万円しか無いということ自体ももっと不思議です。

私の口座に残高が600万以上あった時があります。マイホーム購入前ですが・・・あのときは、お金に困るなんて感覚は全然なかった。

ふつ~にマンションを購入し、ふつ~に車も200万とかで購入し・・・そんなふつ~な私ですが・・・ひとつだけ人とは違うコトがありました。
そうです、奥様は魔女だったのです!

と、なれば楽しいのでしょうが・・・orz

そうです!奥様はパチスロ依存の資質があったのです!!

笑えね~よ・・・ほんと;;

パチンコ屋って、色んな人間の吹き溜まりです。老若男女問わずおります。見た目は全然普通の人たちです。そして主婦の多いこと。子供の学校のPTAで一緒だったご夫婦にもよく会いましたwww

続きを読む前に・・・更生するまで頑張ります!
↓応援をポチっとお願いします><
banner2.gif

[続きを読む...]
サラ金借りてる人手を挙げて~!
2006年11月07日 (火) | 編集 |
今日は子供が修学旅行が近いので、洋服や下着などの必要品を購入してきました。車は売り飛ばして無しなので、自転車でチリリンと駅前まで出かけていきました。なかなかもう寒いですね・・・懐も寒いですが・・・orz
クリスマスの雰囲気もプンプンしてきました。さすがに駅前なので人の多いこと。

買物を全部済ませて、やれやれとベンチに座って缶コーヒーを飲んで、タバコで一息つきながら、人間ウォッチングなどをしていたワケです。駅前なので「○ロミ○」「○イ○ル」「ア○ム」など・・・の集合ビルなどもありまして、イヤな光景です。

ありまとね~ぃ!!もう二度と世話にならね~よ~!(;`O´)o
と、思っておりました。

何かで読んだのですが・・・全国で5社以上の多重債務に陥っている人が230万人いるとか???

日本の人口が確か1億2千7百万人だったと・・・。
そのウチの230万人となると・・・÷X=1.8%

てことは、100人に約2人が多重債務?
4人家族が1世帯だとすると、12~13件に1件の割りで多重債務に陥っている家族を持ってる計算になる?数字に弱いので自信はありませんが・・・。

ウチの町内だけで何件が多重債務なんだろ@@;
今、ココで歩いている人に
多重債務で200万以上借金ある人て~あげて~~~!!^^ノ
といったら、沢山あげるのだろうか?@@;
多重債務までいかなくても、サラ金のカード持ってる人~?と言ったら、もっといるんだろうな@@;
みんな、な~にごともない顔して歩いているけどなぁ・・・と思いました。

多重債務ってサラ金やヤミ金がメインの人だけのハナシで、ウチラ300万とか400万とかで泣いているけど、住宅ローンなんてウン千万じゃないですか・・・。あれも立派な借金だよねぃ。車もさ~。

勿論利息で計算するとさ・・・サラ金のが全然ソンですよ?
でも、世の中に借金が1銭もない人って、一体どれくらいいるの?って思いましたよ。

多かれ少なかれ、借金はみんなあるんでしょうな~。
そして、たまたまウチラはサラ金から借りてしまったことが間違っただけのことですよね。

さっさと返して、現金主義になってやろ!!
畳の下にでも万札を一杯敷き詰めて隠してやるぅ!!
「真・三国無双BB」ってなんか微妙・・・
2006年11月07日 (火) | 編集 |
ソフトバンクの「真・三国無双BB」正直言って、微妙です。起動したときの映像がすっごく良くて、もうワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキで、楽しみにしてたんだけどなぁ。ゲーム自体は問題ないかと・・・。でも
正式オープンになってから、もっと微妙です・・・。アレどうなるんだろうか???

ギャンブルなどにハマりやすい人は、基本的にとっても根気強く、集中力のある人ですね。そして負けず嫌い。そして実は以外にマジメ。

私もそう思いますが、色んな依存症のサイトを訪れてみても、同じようなコトが書かれていました。

そういえば、今までの人生でも「コレ!」って思った時は、ほかの事は見えなくなるほど一生懸命打ち込んできたな・・・と思いました。今回、たまたまその対象がパチスロになっちゃったんだな・・・;;

さて、それじゃそのホコサキを修正しよう!と思いまして・・・というか、依存を自覚し始めた2年ほど前から、やってきたのですが。
「ネトゲ」です。

パチスロにハマるのは、要は負けたくない!という心理があるので、ネトゲなら対戦もあり、レベルをあげてPvPもあり・・・これイイ!!と思ったのです。
[続きを読む...]
ア、アタシはスメアゴル?!><
2006年11月07日 (火) | 編集 |
パチスロ歴5年です・・・ハイ。
そして禁パチ6日目です。
借金310万アリマス。
そして弁護士に依頼して債務整理中の身です。
バツイチの子持ち女です。
在宅でフリーのデザイナーです。
年収は320万程度です。

こうやって書いてみると、なんというか健全な日本国民ではないような・・・。
ダークサイドですね・・・コレ。

仕事はフリーのデザイナーなのですが、よって朝何時に出社というのがありません。朝7時に起きる・・・とか決めていません。朝から打ち合わせなどの用が無い限りは、起きたら歯を磨き、その間にコーヒーを落としている。そしてソレを飲みながら一服してPCの電源を入れる。

メールチェックで仕事がある場合は、そのまま仕事。基本的に朝は何も食べません。昼と一緒に適当にブランチで終りです。時間のある時は、少しばかり昼から手をかけて作りますが、時間のないときはトーストをかじっておしまいです。

仕事は納期がいつも厳しいので、忙しいときは深夜、徹夜もあります。しかし、毎日年がら年中忙しいワケではありません。

朝からな~んも仕事がない時があります。
ココです!!パチスロ依存のブラックホールであります。朝からヒマ・・・。何しよう・・・パチスロでも行こうかな。
[続きを読む...]
人生に悔いはない!と女子大生2人飛び降り
2006年11月06日 (月) | 編集 |
人生に悔いはない!と女子学生飛び降り

ヤフーのトップページのニュースを見ていたら、こんな見出しを見つけました。今日の午前8時頃、埼玉県の日本薬科大学の学生19歳・20歳女性2人が、学内の芝生の上に倒れているのを発見されたとのことです。
遺書らしきものに「人生に悔いはない」と書かれていたそうです。

記事の詳細はコチラ

その若さで自分の人生に悔いはないとどうして思えるのでしょうか?本当に20歳といったら、これからという年齢です。大人になったばかりなのに・・・。薬科大といえば、薬剤師などの道も開けて、将来も有望だったのに。

普通の人がニュースを読んだら、恐らく私と同じ感想を抱いたことでしょう。子供を持つ身の私としては、親御さんの心中も察するところです。大事に大事に育ててきたことでしょう・・・。

なにも死ぬことはないのに・・・。と、本人たち以外のみなさんが思うのだろうと思います。けど、本人たちは、本当にそう思って自殺してしまったのでしょうね・・・。何か他に手立ては無かったのか。若さゆえの衝動的な行動なのか。

自殺をしよう・・・と思った人間は、もう追い詰められています。もうどこにも解決方法が無いと思い込んでしまうのです。冷静でいられるときは、解決方法が見出せます。相談できる人間が側にいれば、自殺を止められます。彼女たちの場合、一人ではなく2人だったようですが、通常ならどちらかが止めるところを、やはり若さゆえなのか・・・マイナス思考という部分で同調してしまったのでしょう・・・。残念なことです。

自殺する人間もたった一人で生きているワケではないので、相談できる人間は回りに沢山いるはずなのですね。ただ「相談できる人間がいない」と自分を孤立させてしまう。あとは「誰にも知られたくない」という理由。誰にも知られたくない・・・なんていうのはプライドだと思うんです。そんなもの、命に比べたら・・・と普通思うのですが、これが案外厄介なところです。

私も一度は自殺を考えた身です。もし自殺していたらどうなったのだろうかと思います。恐らく
[続きを読む...]
幻覚が見える?!アルコール依存
2006年11月06日 (月) | 編集 |
パチスロ依存の私ですが、知人に強度のアルコール依存症という方がいます。その方には、私がパチスロ依存ということは知らせてはいませんが、彼は50も半ばの男性であります。仕事関係の知人というところです。

さて、この連休明けに仕事の用件で電話がありました。
電話をしながら声の調子がおかしいのに気が付きました。なにやら声が震えているんですね・・・。

アレ?とは思っていたのですが・・・。

仕事の用件が済むと彼は言い出しました。

俺さ・・・この連休一切酒断ったんだよ。

以前からかなりハタからみていても「ヤバイんじゃないの?;;」と思うくらいの依存度でした。どれくらいヤバイかと言いますと・・・起きているときはずっと飲んでいると言っても過言ではないのです^^;

彼曰く、朝起きてタバコを一服したあたりから急に体が震え始めるという。そしてその震えはお酒を飲むことでピタッと止まるらしいのです。なので、それからずっと飲みながら仕事をしている。ま、自営業なので出来るワザ???なのですが。

もう、そんな生活を恐らく10数年してきてるハズです。
家族や周囲の人間に「酒やめたほうがいい」と言われ続けてきたのですが、やはり当人が止める気にならないことにはどうにもならず。

そしてその時がやってきたようです。
[続きを読む...]
天国からの手紙3
2006年11月04日 (土) | 編集 |
その頃、私の子供は、上が幼稚園、下の子が3歳という・・・丁度、父親と私が別れた年齢でした。

父は末期のガンだということでしたので、毎日が心配でした。今頃亡くなっているのではないかと。

やはり会いに行くべきだったのだろうか?
いや、これで良かったのだ・・・。

それの繰り返しの日々を送っていました。

ある晩のことでした。
家族4人で寝ているときのことでした。

昼間はパートと子供の世話でつかれきっている私は、子供が泣いたりしない限りは起きることはありませんでしたが、その時は、ふっと目が覚めたのでした。
[続きを読む...]
天国からの手紙2
2006年11月04日 (土) | 編集 |
自分が大きくなるにつれ、自分の本当のルーツというものを知りたくなりました。自分の以前の姓は何だったのか?父親はどういう人だったのか?とても知りたくなったのです。

大学生になった頃です。母の再婚前に私の世話をしてくれていた叔母を訪ねました。母と叔母は犬猿の仲になっており、恐らく私が父親のことを叔母に尋ねても、叔母はそのことを母には告げないと確信していたからです。

叔母は「知っていたのね・・・」と泣き出しました。父親は確かにギャンブル好きで定職も持たずにロクな男ではなかったようです。ただ、私のことは本当に可愛がっており、一緒にいるときは肩車をしたり抱っこをしたり子煩悩だったようです。そして離婚時には、父は私の養育権を主張したということも知りました。どうしても私だけは手放したくなかったとのことでした・・・。

そして離婚後もしばらくは誕生日などのお祝いの際には必ず、プレゼントを叔母の元に送ってきていたことも知りました・・・。そのプレゼントは私に渡されることはありませんでした。私は父親に捨てられたのかと恨んでいた気持ちはなくなりました。しかし、叔母は続けてこう言ったのです。

お父さんね、ガンで亡くなったって・・・大分たってから人づてに聞いたのよ。

ショックでした。一度も会えないまま「お父さん」と呼べないままに、彼は亡くなっていたのでした。

そして、それ以来、時折辛いことがあるときは「お父さん、どうか助けてください」と思うことが多くなっていきました。

ところが、それから10年以上も経ってからの、いきなりの電話です。

お父さんがガンなのよ・・・。
[続きを読む...]
天国からの手紙1
2006年11月04日 (土) | 編集 |
「天国からの手紙」という番組があります。江原啓之さんの番組です。亡くなった家族から、残された家族へのメッセージを伝えるというものです。毎回見るたびに涙し、思い出されることがあります。

私の産みの父のことです。

以前にもブログにも書きましたが、産みの父親というのは「飲む・打つ・買う」を全部やっており、借金取りが家に来るような人でした。私が3歳4歳の頃なので、遠いセピア色の記憶です。

父親は家にいることは滅多になく、その頃の思い出といえば、母親に手を繋がれて銭湯に行ったこと・・・おもちゃ屋さんで赤いジョウロを買ってもらい、母親と砂場で遊んだこと・・・。父との想い出は全くありません。

父の顔も思い出せません。覚えているのは、母親に連れられて「パパが中にいるからね・・・」と、店の中に一人進んでいくと、四角いテーブルの周りに男の人が4人いて、私はその一人に名前を呼ばれ、膝に座ったことです。目の前には小さな四角い文字のかいた「積み木」が沢山ありました。雀荘でした・・・。それが父でした。

想い出はそれだけです。子供と言うのは不思議なもので、父親がいなくて寂しいと思うのは、恐らくもっと大きくなってからなのでしょう。父親がいなくて寂しいと思った記憶は、その頃はありませんでした。

両親は離婚しました。私は引越しをするので飼っていた「うさぎ」を手放すように言われました。白いうさぎを2羽飼っていました。とても大好きなうさぎでしたが、近くの幼稚園にあげることになったらしく、母に連れられ私はうさぎを抱いて、その幼稚園に行きました。ウサギ小屋に自分のうさぎを放しました。

母に手を繋がれて、何度も何度もウサギ小屋を振り返り、泣きながら歩いた覚えがあります。

それから何十年も経ち、結婚して子供を産んだ後に、知らない人から電話がかかってきたのでした。
[続きを読む...]
愛情の電池不足?江原啓之さんの言葉
2006年11月02日 (木) | 編集 |
禁パチスロ2日目です。
行かなかったので、負けてイライラしたり、隣で出ている人を羨んだり、憎いと思ったり、さらに自分はなんてツイていないのだろうと落ち込むことはありませんでした。

ギャンブル依存で躁鬱気味で、不眠症の私は、ワラをも掴むおもいで色々なサイトを見ています。

江原啓之という方をご存知でしょうか?
「天国からの手紙」という某テレビ番組で亡くなった家族との交信をしていらっしゃる方です。

何年か前にそのテレビを見てから、ファンというか、番組を見ながら号泣しました。それから毎回、その番組を見ています。

江原さんの著書も何冊か読みました。人間とは?とか魂は?とか、死後の世界についてとか・・・スピリチュアルな内容です。

さて、私のようなギャンブル依存、はたまた買物依存などで困っている方や、その家族の方が江原さんに相談しているカウンセリングを読みました。

「愛情の電池不足なのです。そういう方は寂しいのです」とありました。依存症の家族の方ならば、本人に愛を持って接することはできるでしょうが、私の場合、自分のことなので、愛情の電池不足をどう充電してよいのかわかりません。

確かに、私は寂しいのかもしれません。離婚して一人で子供を育てています。大事な子供はいますが、大人としての悩みを相談できるという身内がいません。子供を愛しているという気持ちはあります。親兄弟もいますが、親兄弟だからこそ言えないというものは沢山あります。

愛情の電池不足・・・どうしたものかと、今考えています。
そして、今日もこの時間まで眠れないワタシ・・・。

幸せってなんなんだろうな・・・。
お願いだから子供を虐待しないで
2006年11月01日 (水) | 編集 |
今、自分が大人になって子供がいます。
母は大分歳をとって、穏やかになりました。あの頃のような激情的なことはなくなりました。単に年老いただけなのでしょうが。

いまだに何か事件があるとヒステリックになるのは、変わりません。あれは精神的に何か病気じゃないかと思います。暴力は妹・弟ともに私ほどではありませんでしたが、言葉の過激さは兄弟にも及んでいました。

父に対してもそうです。彼女はどこか心が病んでいるのだと思います。そしてその心の病は彼女の生い立ちによるものだと思います。

話せば長くなりますが、彼女自身も母親に対して憎悪の気持ちと愛情と両方を持っていました。年老いて、自分の母親の話をするときに、自分の母親が自分にした仕打ちを話しながら泣き、そして「それでも自分の母親なんだよね・・・」と、お彼岸にはお墓参りをかかしません。

因果がめぐるというのでしょうか、私も母に対して同じ気持ちがあります。母親自身は私がそういう気持ちであるとは、夢にも思っていないでしょう。

親子のつながりほど、人生を大きく変えるものは無いと思います。そして幼児期のその親子の関係が、その後の人間形成に大きく影響します。

幼児虐待による子供の死亡、はたまた心無い大人のせいで子供達が自ら死を選ぶニュースをみる度に、心が痛みます。なぜ弱い子供を責めるのか。

それは氷山の一角で、死亡までには至らなくても、恐らくどこか自分の家の近所でもおこなわれているだろうとも思えます。

ストレスが多い上に、少人数の家族が多い分、子供を抱えて一人で悩む母親がどれだけ多くなったのか。現代の病なのかもしれません。
子供は親を選べない・・・といわれますが
[続きを読む...]
どんな母親でも母親だという悲しい血2
2006年11月01日 (水) | 編集 |
母は、私が多少大きくなると、自分の体力もままならなくなったのか言葉の暴力がひどくなりました。

アンタなんか産まなきゃよかった。
叔母さんの家の子になるなんて、よく言えたもんだ、この恩知らず。

5,6歳の頃にいった言葉を、大人になり子供もいるような年齢になった今でさえ、言います。

中学生になり、夜自分の部屋で勉強をしていました。一人きりで心細いのでラジオにイヤホンをさして勉強をしていたのですが、突然部屋のドアがバンッ!と開きました。

なにやってんの?!

勉強してるんだけど・・・。

いつまで起きてんのよ!サッサと寝なさいよ!
と、鬼の形相で叫ぶと、部屋を出て行きました。

またある時は、布団に入り考え事をしていると、やはりドアがパンッとあきました。

なにやってんの?!

あ・・・ちょっと考え事を・・・

は?ふざけんな!子供のクセに考え事なんてしてないで、サッサと寝なさいよ!!

正直言って、意味不明です。恐らく姑のことで、何かあったのでしょう。
彼女は、自分がイライラすると、一番弱い私をいじめることでストレスを解消していたのだとしか思えませんでした。
[続きを読む...]
どんな母親でも母親だという悲しい血
2006年11月01日 (水) | 編集 |
そんな母親でしたが、子供と言うのは不思議なもので、やはり母親なのです。私は叔母たちに世話になっていましたが、夜寝る頃になると「ママは?」と言ったそうです。

その話は大分大きくなってから叔母に聞きました。
叔母は「ママはもう少ししたら帰ってくるからね^^」と私に言ったそうですが、なかなか寝なかったようです。

仕方なく、叔母は「それじゃママが帰ってくるのを待っていようか^^」といいながら、寒い冬には私を抱っこしてハンテンにくるみ玄関で椅子に座りお話をしながら、私が寝付くまでじっとしていたそうです。

叔父にも世話になりました。なかなか寝付かない私は「もう寝る時間だよ」といわれると、ある時は叔父の布団にもぐりこみました。叔父は「アリババと40人の盗賊」というお話をしてくれました。

私はそのお話が大好きで、叔父がとてもお話の上手な人だったのもあるのですが、何度も何度もせがんだものでした。

母がいないと寂しいという気持ちと裏腹に、母がいないと幸せでした。優しい叔父や叔母と一緒に暮らしていることが幸せでした。

ところが、ある時引越しをすることになったのです。

母は再婚したのでした。母が再婚したということよりも、私は叔父や叔母と一緒に暮らせなることの悲しさが大きく、行きたくないと泣きました。その後、「行きたくない」と泣いたことが、母の反感を買い私への虐待は進んでいくことになりました。
[続きを読む...]
子供の頃受けた母からの虐待2
2006年11月01日 (水) | 編集 |
結局、両親は離婚したようで、しばらくは母の実家で暮らしました。実家といっても祖父母は亡くなっていましたので、母の兄弟が住んでいる家でした。

母は生活の為に、夜の水商売に出ていたようでした。私は昼間、母の寝ている姿しか覚えていません。代わりに母の姉と妹が世話をしてくれました。

その頃の母の記憶は、気が狂ったように鬼の形相で怒っている顔しか思い出せません。今、自分が母親になって思えば、自分の人生を呪って精神的にかなりイライラしていたのだと思います。当時の母はまだ20代でした。

そんなことは、子供にはわかりません。ただただ、母が怖かった。
母は怒ると、大きな声でヒステリックに怒鳴り散らし、私の髪の毛をわし掴みにして振り回しました。
[続きを読む...]
子供の頃受けた母からの虐待1
2006年11月01日 (水) | 編集 |
借金を親に知られたくないという恐怖が人より強いのか、異常なくらい不安であります。簡単に言えば、ウチが教育者の堅い家庭だということなのです。

実はそれだけではありません。ウチの母は私が5歳くらいの頃再婚し、私は連れ子でした。私の後に次の父親との子供が2人産まれました。要するに私だけ前夫の子供ということです。新しい父親はとても良い人で、兄弟の分け隔てなく、なに不自由なく幸せに暮らしてきました。

私の産みの父親というのは、コレがまた「飲む・打つ・買う」をして借金取りが家にくるようなヤツだったそうです。大分大人になってから母から聞きましたが、実際セピア色になって思い出せる映像があります。

古い木造のアパートの部屋で積み木をしていると、台所にいた母が突然、私の手をひいて外に飛び出ました。アパートを出てすぐに男性2人とスレ違いました。母の様子は子供心にかなり切羽詰った様でした。

大分大人になったころ、それを思い出して判ったのです。
あれは借金取りだったんだ・・・。

父の面影は殆ど覚えていません。
[続きを読む...]
任意整理から1週間
2006年11月01日 (水) | 編集 |
債務整理の契約をして1週間が経ちました。
弁護士の先生から何の連絡もきていません。この間に1度だけ○イクから電話がありましたが、弁護士先生が代理で連絡をしてくれたため、直接私は話していません。

まだ油断はできませんが、なんとなく落ち着いてきているような気配です。親バレもこのままありませんように!神様お願いします><

さて、こうして毎日、何事もなく平穏な日々が続いています。先日、パチスロに行ってしまったという人間のクズ的な大きな減点以外は、節約と家計簿付けも毎日心がけています。

節約に関しては、自宅マンションを購入する以前、かなり厳しく節約していたので、苦になりません。
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。